わたしは以前、成田山新勝寺の脇に並んでいる占いの館のある1件を訪れました。
占いに行こうと思ったきっかけは当時付き合っていた彼氏と今後もそのまま付き合いを続けてよいのか、というものからでした。
年配の女性の占い師さんでした。
電話占いはこちら 電話占いランキングで相談
まず自分の名前や生年月日が聞かれました。加えて彼氏の名前と生年月日も。
そしてこちらの聞きたいことを話すと、、まず彼自身の話をしてくれました。
彼は20代は「棺」という文字が出ている、と言うのです。
一瞬鳥肌がたちました。
よくよく聞くと彼の周囲で亡くなる人が多いと言うのです。
そうなんです。
20歳を皮切りに、彼の20代は葬式に行く回数が非常に多かったのです、
20歳のときに父親が亡くなり、その後、親しかった友人、祖父、職場の同僚、親戚、そして母親などなど。
しょっちゅう葬儀に行っていたので、占い師さんからこの話を聞いたときは鳥肌がたちました。
それとは別に「富」という文字も出ているということ。
その時していた仕事でお金とかそういうことではなく、何か得ることがある、と言われました。
これもその後その通りになったのでびっくりしました。
肝心のわたしと彼との話ですが、彼は私に「破れる」とでているそうです。
これは私の方から別れを切り出す、とか私が病気になるとか、死別する、とかそういうことだそうですがいまのところはこれには至っていません。